久屋大通法律事務所

イメージ

私たちの活動

弁護士会の委員会活動

 弁護士会の会則に基づいて設置される「委員会」に所属して、人権擁護その他の様々な活動を行っています。伊藤は、消費者問題、刑事弁護に関する委員会などに、福谷は、子どもの権利、犯罪被害者に関する委員会などに所属しています。

裁判所・日本司法支援センターの構成員としての活動

 家庭裁判所の調停手続を担当したり、日本司法支援センターの民事扶助の審査を担当しています。

国選弁護活動 ・国選被害者参加人活動

 罪を犯した疑いで逮捕・起訴されたものの、経済的に余裕のない方のために、国の費用で弁護士を選任する国選弁護制度における国選弁護人や、犯罪被害者の方のために、国の費用で弁護士を選任する国選被害者参加人の弁護士活動を行っています。

講演活動

 消費者被害、児童虐待、ドメスティックバイオレンス、離婚、賃貸借の問題、借金問題など、行政や教育機関などで、各種の講演をしています。

法科大学院への関与

 司法の将来を担う法律家の卵を要請するための法科大学院(ロースクール)において、実務家教員となったり、研修先を提供したりして、育成に関与しています。

NPO法人や任意団体による活動

 人々がより暮らしやすい世の中になるよう、伊藤はあいち消費者被害防止ネットワーク欠陥住宅被害東海ネット名古屋先物証券問題研究会、医療事故情報センター、福谷はキャプナ弁護団子どもセンターパオの活動に関わっています。また、2人とも、名古屋消費者信用問題研究会に所属しています。

 

久屋大通法律事務所

所在地
名古屋市東区泉1-1-35
ハイエスト久屋2F
連絡先
TEL 052-961-3307
FAX 052-961-3308

リンク

個人情報保護に関する基本方針

PageTop

久屋大通法律事務所